■プロフィール

eku

Author:eku
主人公 トゥイーステイー
繁殖犬を引退して我が家の二代目ボルとなりました。超ビビりで大人しいけど猫には大興奮!

長女 ショコラ
クリームのロングコートチワワ。お利口さんですが人見知りの犬見知り。
散歩中に会ったワンコにはケンカ売っちゃいます。

次女 ニーナ
ブラクリのロングコートチワワ。ショコラと姉妹。膝の上と抱っこ大好き。
マイペースな子です。

三女 アリス
我が家の初代ボルゾイ。頭が良くて可愛くて大好きな自慢の子。
2015年10月に6歳11か月で突然虹の橋を渡りました。

四女 すみれ
ブルーホワイトのロングコートチワワ。コミカルで面白い子です。
食いしん坊でいつも食べ物を探しています。

■最新記事
■リンク
■最新コメント
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■検索フォーム

■フリーエリア

■ぽちっとお願いします
ラッキー事件!(~3週間)

ボルゾイ半額デーの翌日、以前から通っている訓練教室にトゥイースティーを連れて行ってみました。

ビビりながらも他のワンちゃんとあいさつもでき、いろんな人に撫でてもらいましたが写真はこれだけ… 

この日も私に余裕がありませんでした

12.jpg

実は、初おすわり

家では突っ立てるか、サークルで寝てるかのどっちかで


なかなかリビングでくつろぐことが出来なかったトゥイースティー、2週間たってやっと寝そべることができました!

13.jpg

初寝そべり

寝そべった、ただそれだけのことが嬉しい(^^)


初シャンプー後

15.jpg

ダンナさんが洗ってくれました

シャンプーは大丈夫だったけどドライヤーにビビって浴槽の蓋の上に飛び乗ったそうです(^^;)



ゆっくりでも順調に進んでいたトゥイースティーとの生活ですがちょっとした事件が勃発

16.jpg

ドッグランでも訓練教室でも他のワンコに対してビビりながらも威嚇や攻撃はなかったトゥイースティー。お散歩も好きになり人や車にビビることもなくなりました。

私はすっかり安心していました。

ある日の散歩で近所に住むダンナさんの実家の犬ラッキーにばったり会いました。

初代ボル、アリスと大の仲良しだったのでアリスを思い出して嬉しかったのかすごい勢いでじゃれついてきました。ラッキーに悪気は全く無かったですがトゥイースティーは相当怖かったようでガウっと反撃、顔に少しケガをさせてしまいました(かすり傷です)。

私、とてもショックだったのと激しく反省(._.)

ビビりの子が追い詰められたときに攻撃に出るとこは経験上分かっていましたが普段のトゥイースティーがあまりにおだやかで大人しいので油断してしまったのです。

もっと気をつけてあげるべきだったと… ラッキーにもトゥイースティーにも申し訳ない事をしてしまいました。

この日以来、他のワンコとあいさつさせるのが怖くなってしまいました。






未分類 | 00:00:00 | コメント(2)
翌日から一週間 ドッグラン編

トゥイースティーが我が家にやってきてちょうど一週間。

この日は市内のドッグランでボルゾイ半額デーでのイベントでした。

うちに来てからのトゥイースティー、先住チワワにちょっかい出したり散歩で会う犬に興味持ったりしていたのでワンちゃんと触れ合わせてあげたいなという気持ちと元々ドッグランに放されていた子なので室内生活で退屈じゃないかな、広い所に放してあげたいなという気持ちがありました。

半額デーなのできっとボルゾイが多いはず。トゥイースティーもなじみやすいんじゃないかな。

でも少し慣れてきたとはいえまだ一週間。信頼関係もできてないのにドッグランに連れて行っても大丈夫なのか散々悩んでダメだったら帰ればいいと行くことにしました。


行ってみるとすでにボルゾイたちが集まっています

せっかくボルゾイがたくさんいたのに私に余裕がなく写真がちょっとだけ

4.jpg

大きくてカッコイイ男の子が多かったです


こちらの男の子アッシュくんだったかな?(違っていたらすみません)

気に入ったようで

5.jpg


クンクンしたりしながらしばらくそばにいました

6.jpg

小柄で毛も抜けてしまったトゥイースティーは他のオーナーさんたちに「何か月~?」と

パピーちゃんに間違われてしまいました(T_T)


散々迷って行ったけど、ボルゾイのオーナーさんたちと色々お話ができて楽しかったです。

偶然にもトゥイースティーの赤ちゃんを見学に行ったことがある方にもお会いしビックリでした。

そういえばアリスの時はボルゾイのオーナーさんとの交流は全くありませんでした。

トゥイースティーは走ることも他のワンコと絡むこともほとんどなく、緊張していたようですが少しだけ楽し気な様子も見れたので行ってよかったです。

今さらですがお会いした方々、ありがとうございました。

やっぱり疲れたのか帰ってからは爆睡でした。





未分類 | 00:00:00 | コメント(0)
翌日から一週間 散歩編

産まれてから3年間ブリーダーさんの所からほぼ出たことがないトゥイースティー。

外の世界はどう映るんでしょうか?

ビビりでシャイで大人しい性格は面会に行った時から分かってました。

お散歩も経験がないということで面会時に試しに散歩してみましたが全然歩いてくれませんでした。

なのでお散歩できるようになるまでは相当時間がかかるだろうなぁと思っていましたがなんと最初からちゃんと歩いてくれました。


初散歩はすみれと一緒に

3.jpg

途中から雨が降ってきてしまい慌ただしく撤収することになりましたが、上手に歩いてくれて嬉しかったです(^^♪

すみれが一緒だったからかな?

ただ、人や自転車、車、など何に対してもビビって固まり、すれ違う瞬間に逃げようとします。

ワンコに対してはビビって固まる時としっぽinしてるけど行きたそうにする時があります。

ブリーダーさんの所でたくさんのワンコと暮らしていましたが、外の世界のワンコには怖さもあり興味もありなんでしょうね。








未分類 | 00:00:00 | コメント(0)
翌日から一週間

こんにちはekuです。

トゥイースティーちゃんの様子を記録に残しておきたいのでしばらくの間、過去記事にお付き合いくださいm(__)m

トゥイースティーちゃん一週間たってもリビングでまだくつろぐことが出来ず、立ったままです。

サークルの扉は開けっ放しなのになかなか出てきません。

こちらからサークルに近寄ると身をすくめて後ずさり…

リビングから呼ぶとそーっと出てきて私のそばに来ますが立ったまま、しっぽも入ってるしまだ緊張しています。

8.jpg


そのまま撫でてしばらくするとサークルに入ってしまいます。

常にビクビクおどおどしていますが、チワワたちにちょっかい出すときだけはしっぽがくるっと上がって楽しそうです。

チワワたちはちょっと迷惑そうですけど


以前は外のドッグランで日中を過ごしていたトゥイースティーちゃん。

迎えるにあたって一番心配だったのはトイレです。

大型犬なので家の中で粗相はできれば避けたい…


7.jpg

そろそろしたいかなーと思い外に出してもなかなかしてくれません。

私の早くしてくれ~という思いが伝わりプレッシャーになってしまったかも。

室内でしちゃいけないってなんとなく感じてるっぽかったので、したくなった時に我慢しなくていいように室内トイレも教えておかないとかわいそうかなと思いました。

う~ん でもどうやって教えるか…

近づくとビビって後ずさりしてしまうので、しそうになったらトイレに誘導なんてまず無理だし…

ビビりちゃんのしつけって難しいんですね(◞‸◟)


そこですみれに協力してもらうことにしました。

すみれは「トイレして~」と言うといつでもどこでもシートでしてくれるのでトゥイースティーちゃんが見てる時に「トイレして~」と言い見本を見せること3回くらい。

すると4日目にトゥイースティーちゃん見事にトイレシートでおトイレできました。

それまで1回も失敗無し!

お利口さんなトゥイースティーちゃんに大感激です(^o^)

すみれもありがとね♡


11.jpg

どういたしまして(`・∀・´)エッヘン!!







未分類 | 00:00:00 | コメント(1)
ようこそトゥイースティーちゃん

初めましてekuです。我が家にとって5頭目のワンコを迎えました。初めての里親です。

最後のお仕事を終え、繫殖犬を引退したトゥイースティーちゃん、ようこそ我が家へ。

これからよろしくね(*^_^*)

それではお迎えした2か月前の様子に遡ります。


お迎えに行ってびっくりしたのがトゥイースティーちゃんの激変ぶり

出産前の5月下旬、面会に行った時のトゥイースティーちゃん

001.jpg

モコモコです


お迎え時のトゥイースティーちゃん(写真は我が家に到着後です)

002.jpg

見事にツンツルテン

出産で毛が抜けることは分かっていましたがあまりの変わりように別犬かと思ってしまいました


到着後は外でもリビングでもほとんど動かずボタボタ鼻水垂らして突っ立ったまま…

極度の緊張状態だったんだと思います

1.jpg



サークルに入れてそおっとしておくとやっと寝そべり眠ってしまいました

2.jpg

この後、ご飯をあげましたが食べることなく寝続け、夜中に起きて半分ほど食べました。

一応すぐそばで寝ましたが、何事もなく翌日の朝を迎えました。









未分類 | 00:00:00 | コメント(1)
前のページ

FC2Ad