ボルゾイ トゥイースティーの里親日記
家庭犬となったトゥイースティーとの日々を初代ボル、アリスの思い出を交えながら綴ります。

プロフィール

eku

Author:eku
ワンコの紹介
主人公 トゥイーステイー
山梨県出身2013年7月20日生まれの元繁殖犬(出産2回)
ビビりでシャイで繊細だけど時に気の強さを見せることも
年下、イケメン好き♡

長女 ショコラ(2005年12月3日生)
クリームのロングコートチワワ
人見知りの犬見知り
1匹狼的な性格
ニーナと同胎の姉妹

次女 ニーナ(2005年12月3日生)
ブラクリのロングコートチワワ
ショコラと姉妹
膝の上と抱っこ大好き
私のストーカー
ニーナとすみれは仲が悪く一緒にできません(T_T)

三女 アリス(2008年11月28日生)
我が家の初代ボルゾイ
頭が良くて可愛くて大好きな自慢の子
2015年10月に6歳11か月で突然虹の橋を渡りました

四女 すみれ(2009年5月24日生)
ブルーホワイトのロングコートチワワ
コミカルで面白い子です
食いしん坊でいつも食べ物を探しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

ラッキー事件、その後

こんにちはekuです。

今日はラッキー事件の後、二頭の関係がどうなったかです。

事件の後、しばらく会わず、初めて会ったのが20日後です。

その時は挨拶させるのが怖かったので近づけませんでした。

ある程度距離があれば大丈夫。2回目もまだ怖かったので挨拶回避。


3回目

一応自分から寄って行き、挨拶できました

78.jpg

でも見ての通りビクビク、嬉しそうなラッキーと対照的

他の犬に会う時と全然違う(*_*;



4回目

この時は猫ちゃんがいたのでそっちが気になり

79.jpg

それがかえってよかったのかも




普通に挨拶できました

80.jpg

でもあんまり得意じゃないかな~





5回目

こうやって乗りかかってくるのが嫌みたいです

81.jpg

でも初めて会った時のように攻撃はしません





82.jpg

喜ぶラッキーとあんまり~なトゥイースティー


普通に接することはできるようになりました。

でも初めて会った時のトラウマなのか相性なのかちょっと苦手な感じです。

事件の時はトゥイースティーもまだ色んなことに慣れてなかったし、ラッキーの勢いが相当怖かったのかな。

今は散歩でかなり元気なワンコと会っても平気で挨拶してます(^_^)



スポンサーサイト
お散歩友達

こんにちはekuです。

今日は70日目までの散歩の様子です。

ワンコ友達増えてます(^^)



お散歩~♪

71.jpg

いつもの道




コーギーのリオくん

ありゃりゃ顔が写ってない(^^;)

74.jpg

トゥイースティーと同じビビりだそうです




リオくんの飼い主さんはいつもなでてくれます

75.jpg

するとリオくんヤキモチか? 必ずワンワン言います




名前聞くの忘れちゃった柴系の女の子

72.jpg

挨拶したがるくせにちょっとにおい嗅いだらもういいそうです



秋田×柴mix、5ヵ月の男の子 子犬らしくとても元気!

73.jpg

この子もリオくん

トゥイースティーはリオくん好きみたいです



70日目の富士山

76.jpg



遠くの山にも雪が

77.jpg

今はもう溶けてなくなりました







こんなことってあるの!?

こんにちは、ekuです。

今日はアリスが迎えることのできなかった8回目の誕生日です。

アリスが亡くなって約1週間ほど後に起こった出来事につい書きます。

ちょっと長いので適当に写真を入れます(内容と関係ないです)。


その日曜日の午後、面識のない年配の女性が我が家を訪ねてきました。

そして「この辺りで白くて大きな犬を飼っている家を知らない?」と言いましたが、私には「この家に白くて大きな犬がいますよね?」と言っているように聞こえました。

「知りませんが…」と答えるとその女性は近所の人が、迷子になっていた白くて大きな犬を保護したが飼い主が分からず困っている、確かこの辺で同じような犬を飼ってると思うんだけどと言いました。

うちのアリスのことを知っていて訪ねてきたようです。


69.jpg


アリスが1週間ほど前に亡くなったことを話しましたが、その女性は困ったように「白くて大きな犬…」を繰り返すし、私たちもそのままその方をうちじゃありませんのでと追い返すのも気が引けたのでとりあえず保護された犬を見に行くことにしました。


68.jpg


そしてその女性について行くとなんとそこにいたのはボルゾイだったんです!

私はアリスが姿を変えて戻ってきてくれたと思い号泣!

保護した方は自転車に乗っている時にそのボルゾイを発見し、警察に連絡、警察官につかまえててもらい家に帰り車で戻ってきて連れて帰ったそうです。ダックスを飼っている方でしたがボルゾイのことは全然分からなくて連れてきたもののどうしたものかと困惑していたようです。


66.jpg


私の取り乱しようにその方はびっくりしたと思います。アリスの事を話し、ちょっと興奮した様子の保護ボルちゃんと触れ合ってみると人懐こくかわいい女の子でした。

でもよくよく見てみると薄汚れた体で毛玉がいくつもあり爪も伸びてて握りも甘い。痩せてはいなかったので長い間放浪してそうなったようではなかったです。

勝手な想像ですが、外で狭い所に囲われ、散歩もろくに連れってってもらってないんじゃないかと思いました。かわいがられてた子じゃないかも…

迷子じゃなくてどこか遠くから連れてこられ捨てられたのかも…


49_20161123193234157.jpg


私とダンナさんの気持ちは同じで「飼い主が見つからなかったらうちで飼います」と言うと保護主さんはほっとしたようでとりあえず連絡先を交換し、警察に届けてあり飼い主が迎えに来る可能性もあるので保護ボルはその方のお宅に残し家に帰りました。

私たちはこんなことってあるのかと大興奮し頭の中は保護ボルちゃんのことでいっぱい。もう飼う気満々でした。


70.jpg


次の日の夜、ダンナさんの携帯に電話があり保護ボルちゃんの飼い主が無事に見つかり迎えに来たとの連絡でした。飼い主さんが警察に問い合わせたそうです。

保護主さんは奥さんに期待させて申し訳ないと言い本当に申し訳なさそうだったそうです。

なんかものすごく複雑な感情でした。飼い主さんの元に帰れたのは喜ばしいことなんですが、あんまり愛情をかけてもらってなかったんじゃないかと思われる姿だったのでうちに来たほうが…って思っちゃったりして。


16.jpg


先日、トゥイースティーを散歩していたらダックスを連れた方に「○○さんですよね?」と声を掛けられました。あの時の保護主さんで、あの一件以来初めてお会いしました。「その犬連れてたんでそうかなと思いまして」

多分、私が次の子と新たな生活を楽しんでいるのを見て安心なさったと思います。


今でもたまにあのボルちゃんどうしてるかな?なんて思うことはあります。

私の想像が全然間違ってて幸せに暮らしていることを願うばかりです。




61~65日目

おはようございます、エクです。もうすぐリアルタイムに追いつきます!(^^)!

それでは61~65日の様子です。

2ヵ月を過ぎたトゥイースティー、お散歩はだいぶ余裕がでてきました。



お散歩前のトイレタイム

60.jpg

仲良く3頭同時におトイレです




以前、猫ちゃんを見かけた場所は必ず覗いて確認

61.jpg

いなくてもちょっとテンションアップ




ワンコに会うと挨拶したがります

64.jpg

相手もOKだったら挨拶させてもらいます




今のところラッキー以外のワンコは大丈夫

62.jpg

散歩で会うのは柴または柴系のワンコが圧倒的に多いですが、意外とフレンドリーな子が多いです




落ち葉のじゅうたんをさくさく行きます

63.jpg




65日目の富士山

65.jpg

冬の訪れを感じますね⛄

ボルゾイにはいい季節。

これから色々と楽しみです(^^)

2ヵ月たって

こんにちは、ekuです。

56日目、トゥイースティーにヒートが来ました。ドッグランはしばらくおあずけです。


そして2ヵ月たって変わったことは…毛が伸びてきました(^_^)

あと、ごはんを完食するようになりました!

今まではごはんの準備をしていても、全く反応せず、ごはんをあげても見向きもしなかったのが、急に完食するようになり、しかも催促までするようになりました。

それ以外は…あんまり変化ありません。


いまだに緊張感があり、苦手な場所

52.jpg

外のトイレスペースですが固まってしまいます




たまに動くときは身をすくめながら

53.jpg




ちなみにお散歩のときはちゃんとしてます

54.jpg

颯爽と歩けます




シット(座れ)の練習も

55.jpg

身をすくめます

決して威圧的に接したりはしていないですよ~




サークルからリビングに出てくるときは、決まったコースを歩き、ここに寝そべるとサークルに戻るまで動きません。家の中をウロウロはしたことがないです。

56.jpg

リビングでは常に私のそば

私が立ちあがるとサークルに入ります




ショコラ、ニーナ姉妹と

57.jpg

甘えてくれますが、20分もすると気が済むのかサークルに入ります

ちょっと淋しい(´Д`)



トゥイースティーを迎える前は、さーてこれから忙しくなるぞー

あれこれ世話焼いてーなんて思ってましたが、いざ迎えてみるとあれこれ世話を焼くことはなく、今までとほとんど変わらない生活。


58.jpg


成犬を迎えるのがこんなに楽ちんだなんて思いませんでした。

成犬だからじゃなくてトゥイースティーがあまりにも大人しいからかな?

ビビりちゃんなので気は使いますが、ホントに全然手がかからずととてもいい子です(*^_^*)


59.jpg


まだまだ緊張感があるトゥイースティー、少しずつ慣れていってリラックスして過ごせるようになるまで大きな心で見守っていきたいと思います。



嬉しい!楽しい!ドッグラン♪

こんにちは、ekuです。今日は52日目の記事です。

この日は前回、前々回のドッグランとは違うキャンフェスさんに行きました。

キャンフェスさんがオープンして間もないころアリスとチワワたちと数回行ったっきりで多分7年ぶりくらいだと思います。

受付兼カフェは以前と変わりないようでしたがランはけっこう変わっていました。


先客にジャックラッセルのそら君がいました。

そら君は始めだけ勢いよく来ましたがその後はお互い無関心な様子。

51_201611231931592cf.jpg

そら君はボール遊びが好きだそうです




42_201611231931593d6.jpg

しばらくすると嬉しそうに




なぜかというと

43_20161123193153552.jpg

フェンスの向こうでトイプーがギャン吠えしてるから



トゥイースティー突然スイッチが入ったらしく

44_201611231931548c9.jpg

そら君を追いかけ…狩るかと思いました(◎_◎;)

冷や冷やしましたがトゥイースティーの全力疾走を初めて見ることができて嬉しかった~

走れるんじゃん!って思いました



その後も楽しそうにウキウキと

45_201611231931563ff.jpg



そら君のボール、欲しそうに見えますが

46_20161123193230751.jpg

ボールには全く興味ありません



追いかけたのは一度だけで

47_20161123193231ea1.jpg

その後はほとんど絡みませんでした




48_201611231932326b8.jpg

そら君が帰るとあまり動かなくなったので



私たちも帰ることにしました

50_20161123193235ea0.jpg

帰り際、キャンフェスさんに鹿肉のお土産をいただき、少しお話ししていると、ボルゾイ2頭、アフガン1頭、サルーキ1頭連れたご夫婦が登場しました。

キャンフェスさんが「ママさんいい人だから行ってみな」と言うので行ってお話ししてみるととても気さくでいい方でした。

フェンス越しに4頭のワンちゃんたちとトゥイースティーを挨拶させてみたら大丈夫そうだったのでランにお邪魔しましたが4対1はトゥイースティーには重圧だったようなので早々に退散しました。

前回、前々回と違ってこの日はランで活発に遊び、楽しんでいたので行ってよかったです。

お会いした方々、ワンちゃんたち、ありがとうございました(o‘∀‘o)*:◦♪

朝霧フードパークのラン再び

48日目

前回撃沈した朝霧フードパークのランにまた行きました。


ランから見える富士山

前回と違ってよい天気

39.jpg




この日は祝日だったので誰かいるよね♪っと思って来たけど

38.jpg

あれ~?


1時間半粘ったけど誰も来ませんでした('_')

大型犬にはちょっと狭いけど(動かないトゥイースティーには充分)無料にしては

なかなかいいランだと思うんだけど…

40.jpg

でも前回全然動かなかったトゥイースティーが今回は1時間を過ぎたあたりからクンクン

においをかいだりしながら少し歩きました。



ランの外にいるワンコを見ています

41.jpg

さて、そろそろ帰りますか


私がランを出るとすーっと車がランに横付けしワンコを連れたご夫婦が素早く入って行きました。

もしかして出るの待ってたのかなぁ?



36 - コピー

帰宅後、なんだか疲れてまったり過ごしました。






いつもと違う道

41日目から45日目の様子です。


散歩中によく目が合うようになりました(^^)

この日はアリスとよく行った、トゥイースティーは初めての散歩道

30.jpg




ここの草刈りをしてくれるのを待ってました

ウォーキングや犬の散歩の人がよく通る道ですが

31.jpg

誰もいない時はドッグラン替わりになります(あんまり大っぴらに言えないけど)

着いたときにはすでにバテバテ~ 天気がよく暑かったかな?


せっかく来たのに… 全く動かず得意のポーズ

32.jpg

慣れない場所で緊張してるかな



呼んでみたら

33.jpg

リードを踏んでしまいジタバタ



直してあげたのにビビられ

34.jpg

しっぽin そして



こんな顔になりました

35.jpg


トゥイースティーのこんな顔初めて見た~(^^)

緊張したような顔の時が多いのでこのおちゃらけたような脱力したような顔は貴重です


45日目

お散歩でチャッキーくんに会いました

37.jpg

アリスと仲が良かったチャッキーくん

初対面でしたがトゥイーステイーも好きなようでしばらく並んで歩きました


チャッキーくんは全く吠えませんが、小型犬に吠えられるとトゥイースティーは喜びます。

明らかに威嚇吠えでもすご~く喜んでウキウキします。

トゥイースティー七不思議の一つです。




初ピー、イベント、ドッグランてんこ盛りな40日目

こんにちは、ekuです。

1ヵ月を過ぎ、色々なことに少しずつ慣れてきたトゥイースティー。

33日目に初めてお腹を壊しました。

元気はありそうですがトゥイースティーは普段からと~ってもおとなしいので元気があるのかないのかよくわかりません(*_*;

試しにリードつけてみたら散歩行く気満々だったのでいつもよりちょっと短めに行きました。

結局その後はピーすることなく一過性のものだったようでよかったです。


36日目、住宅会社で犬のイベントをやっていたのでちょこっと行ってみました。

ハロウィンが近かったのでこんな撮影ブースがあり、是非、是非と言われチャレンジするも


後日届いた写真は

22.jpg


ビビりまくってこのありさま…

23.jpg

完全なボツ写真ですがトゥイースティーっぽさが出ててこれはこれでよいです

ちゃんと写ってないけど帽子がよく似合ってて可愛かった(*'ω'*)

コンテストやってましたがもちろん応募しませんでした(^^;)


38日目

朝霧フードパーク内にある無料ドッグランに行ってみました。


ぽつーん

25.jpg

誰もいません



しっぽinです

24.jpg



トゥイースティ~ と呼ぶと

26.jpg



必ずこうなっちゃいます

27.jpg


いつどこで呼んでもこうです(家でも)。

足元にひれ伏して身を縮めてしまいます。

こうなりますが呼べば100%来ます。

これってやっぱり私のことが怖いのかなぁ…

家でもダンナさんにはビビらないのに私に対しては常に緊張してる感じなんですよ。

そのくせ甘えに来るのは私のところ、ダンナさんのところには行かないんです。

トゥイースティーの私に対する態度について自分なりに考えてみてもよく分かりません。

犬の訓練でよく服従ってよく言うけど私はもっとフレンドリーな関係になりたいな、と思います。


そんなわけでこんなことしてみました

28.jpg

トゥ:き、緊張します~


そうだよね、ごめんね。

ゆっくり仲良くなろうね。


結局誰も来ないしトゥイースティーは全然動かないし10月下旬のこの日の朝霧の気温12℃!

我が家は同じ市内でも20℃近くあったので薄着で来た私は寒さに耐えられず30分ほどで帰ることにしました。


ほっとしてるかな?

29.jpg


40日目

ラッキー事件以来怖かったワンちゃんとのあいさつ。

私は怖いけどトゥイースティーは犬に会うと寄って行こうとするので誰とでも仲良くできる黒柴リンちゃんに会った時に慎重に会わせてみました。

そしたら全然大丈夫。よかったー♪

そしてもう一つ良かったことが。

初めて手から食べ物を食べてくれました。

40日目にしてやっと!

少し心を開いてくれた気がしてすごく嬉しかったです(^^)



1ヶ月、新たな一面/アリスの一周忌

あっという間に1ヵ月

トゥイースティー、1か月たちリビングでうたた寝したり

17.jpg



小競り合いしているチワワをのんびり眺めたり

18.jpg



緊張しつつも甘えたり

19.jpg


だいぶ慣れました(^^)


このころ、以前はほとんど関心を示さなかった猫にすごく反応するようになり、散歩中に猫に会うとじぃっと凝視したあと突進!!そして大騒ぎ!!

トゥイースティーは小柄なのにかなりマッチョで力が強く抑えるのが大変!

猫ちゃんとの交流が叶わないとなるとク~ンク~ンとなぜか甘えた声で鳴きます。

ん?? 狩りたいんじゃなくて甘えたいの?

普段はビビりで怒られてもいないのにビクビクしてるのにこの時ばかりは叱られてもなんのその。

猫ちゃんに向かってまっしぐら。叱られても全くビビりません。

猫ちゃんに会うといつものおとなしいトゥイースティーちゃんがどこかに行っちゃうのでした。



そして10月13日はアリスの一周忌でした。

涙が出ないようにサックリと…


アリスのお墓

20.jpg


アリスのコーナー

21.jpg



初対面、可愛すぎ♡

P1000032.jpg



1ヵ月年上の友達エレナと5~6か月頃

エレナは大人になれなかったね…今頃仲良く遊んでるかな?

P1000006-1.jpg



8ヵ月 セントのフジコがお気に入りでいつもそばにいたね

P1000029.jpg



2才ごろ チワワたちとリビングで

P1000001.jpg



仲良しコンビ(すみれ若い!)

P1000069.jpg


散歩もすみれと一緒によく行きました

P1000013-1.jpg



ホワシェパ、ジャーマン、グレピ、秋田、コリー、ゴールデン

(写ってないけど)バーニーズ、ラブ、コーギー、プードル、ミニシュナ、ニューファン、柴、

Gドゥードゥル…

色んなお友達がいたけどなぜかボルゾイはいなかった

P1000058.jpg



毎年行ってた軽井沢 最後の旅行 

P1010852.jpg


アリスは一年前、何の前触れもなく本当に突然、嘘みたいに亡くなってしまいました。

6歳11か月と早い死に、驚き、哀しみ、寂しさでいっぱいになりましたが100%(120%かな?)愛情をかけていたので後悔はなく、ただただもっと一緒にいたかった、長生きしてほしかったです。

あんまり考えたくないことですが、今いるワンコたちもいずれ亡くなるその時に、後悔しないように愛情をたっぷりかけてあげたいと思います。




copyright 2005-2007 ボルゾイ トゥイースティーの里親日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.