ボルゾイ トゥイースティーの里親日記
家庭犬となったトゥイースティーとの日々を初代ボル、アリスの思い出を交えながら綴ります。

プロフィール

eku

Author:eku
ワンコの紹介
主人公 トゥイーステイー
山梨県出身2013年7月20日生まれの元繁殖犬(出産2回)
ビビりでシャイで繊細だけど時に気の強さを見せることも
年下、イケメン好き♡

長女 ショコラ(2005年12月3日生)
クリームのロングコートチワワ
人見知りの犬見知り
1匹狼的な性格
ニーナと同胎の姉妹

次女 ニーナ(2005年12月3日生)
ブラクリのロングコートチワワ
ショコラと姉妹
膝の上と抱っこ大好き
私のストーカー
ニーナとすみれは仲が悪く一緒にできません(T_T)

三女 アリス(2008年11月28日生)
我が家の初代ボルゾイ
頭が良くて可愛くて大好きな自慢の子
2015年10月に6歳11か月で突然虹の橋を渡りました

四女 すみれ(2009年5月24日生)
ブルーホワイトのロングコートチワワ
コミカルで面白い子です
食いしん坊でいつも食べ物を探しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

すみれの話

今回はすみれの話です。

アリスの話で出てきた某所でアニマルセラピー活動をしていた私は将来独立した時の自分のセラピー犬として、某所を通してチワワの子犬を迎えました。

P1150739.jpg

本日のトゥイとすみれ

ちっとボケちゃった


名前はお年寄りが覚えやすい和風の「すみれ」に命名。

以前、チラッと触れたことがあると思います。

P1000049_20170812212134a19.jpg

我が家に迎えたばかりのすみれ

写真だと黒に見えますが、このころはとてもきれいなブルーのコートでした


すみれはセラピー犬候補として兄弟姉妹たちと一緒にブリーダーの元から某所に来ていました。

7頭の子犬の中でひときわ目を引いたのがきれいなブルーのコートの女の子。

性格も明るく迷わずすみれを選びました。

DSCF0612.jpg

すみれ初旅行、4ヵ月の時

軽井沢に向かう途中の清里で


まだパピーのころ、何回かお試しで高齢者施設にセラピーに行きましたが、すみれは抱っこが嫌いだったのでセラピー犬にはなれませんでした。

行った先では珍しいカラーだしちっちゃくてかわいくて大人気だった(利用者さんだけでなく施設で働いてる方にも)のに残念です。

DSCF0650.jpg

まかいの牧場で、5ヵ月

この時、すみれブサイク期


今は我が家専属のセラピー犬(主にダンナさん用)として活躍しています。

なかなか優秀なセラピー犬ですよ(^^)

DSCF0656.jpg

6ヵ月のすみれ安曇野へ


以前からブログでチラチラ言ってますがニーナとすみれは仲が悪いです。

でも初めから悪かったわけじゃないんですよ。

DSCF0671(7ka).jpg

年賀状用の写真撮影(7ヵ月)

ニーナの横にいる貴重写真


初めはどちらかというと仲がよかったと思います。

ショコラはすみれにあまり関心がなかったですが、ニーナはすみれと遊んでくれました。

アリスも遊んでくれましたね~

けっこう激しかったですが、上手に加減しながら仲良く遊んでくれました。

DSCF0759(1).jpg

千本浜、1歳

このころには自慢のブルーのコートが変てこりんなカラーに(泣)


それがいつの頃からかニーナがすみれをやけに意識するようになりしつこくにおいかぎしたりするようになりました。

そしてちょっとした瞬間にニーナがすみれにウッとやることが出てきましたが、すみれはいつも無視していたのでケンカになることはありませんでした。

DSCF0068(2).jpg

花の都公園、2歳

顔がだいぶ白くなりました


そんな状態がしばらく続いていました。

このまますみれがニーナのことを上手くやり過ごして平穏な日々が続いていくのかな、と思っていました。

DSCF0194 (3)

めちゃ寒かった~

すみれ3歳


ところが、毎年恒例の軽井沢旅行の時に事件が起きました。

P1010089(4).jpg

大柳川渓谷、4歳


宿に着いて部屋でくつろいでいた時にニーナがすみれにしつこく付きまとい、ウーウーガウガウ言いだしました。

その時のニーナはいつもよりかなりしつこく、ガウガウぶりもいつもより強かったです。

P1010883(6).jpg

天気悪かったけど頑張ったすみれ、6歳


そんなニーナの態度にさすがのすみれも我慢の限界だったらしく反撃!

大喧嘩に発展しました。

DSCF0113(11).jpg

大喧嘩した軽井沢、2歳


それからは一緒にすることはできず、ケージから交代で出さなくてはいけなくなり今に至っています。

066(7).jpg

昨年の吉田公園チューリップ祭り

顔はもうほぼ白で体の色もどんどん退色しています


7年間末っ子だったすみれですが、昨年9月にでっかい妹トゥイが来てお姉ちゃんになりました。

元々アリスと仲良しだったすみれ、トゥイとの関係も良好です。

基本すみれはニーナ以外だったら誰でも大丈夫です。

P1140081-1.jpg


セラピー犬にはなれなかったすみれ。

でも、言葉で説明するのが難しいですが明るくて天真爛漫、本人はいたって普通のつもりだけどコミカルな仕草で笑いを提供してくれる、私たちにとっては立派なセラピー犬です(^^)


今日も長い話を読んでいただきありがとうございます(^^)

ポチッとよろしくお願いします



スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 ボルゾイ トゥイースティーの里親日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.