ボルゾイ トゥイースティーの里親日記
家庭犬となったトゥイースティーとの日々を初代ボル、アリスの思い出を交えながら綴ります。

プロフィール

eku

Author:eku
ワンコの紹介
主人公 トゥイーステイー
山梨県出身2013年7月20日生まれの元繁殖犬(出産2回)
ビビりでシャイで繊細だけど時に気の強さを見せることも
年下、イケメン好き♡

長女 ショコラ(2005年12月3日生)
クリームのロングコートチワワ
人見知りの犬見知り
1匹狼的な性格
ニーナと同胎の姉妹

次女 ニーナ(2005年12月3日生)
ブラクリのロングコートチワワ
ショコラと姉妹
膝の上と抱っこ大好き
私のストーカー
ニーナとすみれは仲が悪く一緒にできません(T_T)

三女 アリス(2008年11月28日生)
我が家の初代ボルゾイ
頭が良くて可愛くて大好きな自慢の子
2015年10月に6歳11か月で突然虹の橋を渡りました

四女 すみれ(2009年5月24日生)
ブルーホワイトのロングコートチワワ
コミカルで面白い子です
食いしん坊でいつも食べ物を探しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

キャンフェスの後

おはようございますekuです。

キャンフェスから帰ってきた木曜日の午後の様子です。

今回は完全に親バカブログなのをご了承くださいm(_ _)m


いつもサークルの扉を開けっ放しでもほとんど出てくることはなく、出てきてもなでるのをやめるとすぐにサークルに入ってしまうのですが、この日はなでてたら熟睡したようでなでるのをやめても起きません。

195.jpg

可愛い寝顔(^^) 




脚を乗っけてくるのも可愛い(^^)

191.jpg

ですがずっと同じ態勢でかなり辛くなってきました(>ω<)




我慢できずそぉっとどけてみると

192.jpg

目を開けましたがすぐにまた眠り始めました




普段私はお昼寝はしませんが、トゥイースティーの横で寝たいなぁと思い起こさないように少し離れて横になりました。

しばらくして起きると目の前に超可愛い寝顔が~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

193.jpg

ずーっと見ていたいですね♡



うちはワンコと一緒に寝ていませんが、一緒に寝ている人は毎日のようにこんな可愛い顔を見ているんでしょうか?



親バカのまま終わるのが申し訳ないので夕方散歩時のシットとステイの練習

194.jpg

いつも緊張してるけど普段行かない場所なのでさらに緊張(-_-)

その割には頑張ってます

練習と言っても1回で終わり~

散歩とか何かのついでにちょこっとだけやるのが私流です



スポンサーサイト
クレアママ
とっても可愛い寝顔ですね。
安心しきって、心から安らいでいるように見えます。

以前のブログで足元に伏せる姿と、その姿勢のまま移動する様子を見て色んな想像をしてしまいました。
とても胸が痛んだのですが、優しい飼い主さんに引き取られて本当に良かったと思います。

うちのクレアは6歳半ですが、ビビリは全く治らず、手の平に乗るようなワンちゃんに吠えられてもビビリます。ましてや、中型犬に「ワン!」と言われようものなら、怖くてビビリウンチです。
兄弟たちとは仲良く遊べますが…
やはり同胎犬で、男の子なのですが、クレア以上にビビリの子がいます。その飼い主さんは、他の犬と遊べるようにかなり努力なさったのですが、或る時に、この仔が嫌がることはやめよう、他の犬と仲良くなって欲しいけど、ビビリを無理に治すより楽しいと思うことをしてやろうと思ったそうです。
私もそう思って、それ以来、自然にしています。

キャンフェスで来年春の、ジャスパパのオフ会でお会いできるといいですね。
ボルちゃん沢山来ますけど、ボルゾイは吠えかかる子がいなくて静かなのがいいですね。
2016/12/10(土) 15:00:03 | URL | [ 編集]
eku
> クレアママさん
初めまして。コメントありがとうございます(^^)
ビビりのワンちゃんが意外と多いようです。
クレアちゃんと同胎の男の子はきっと優しい性格なんでしょうね。
クレアちゃんたちに比べたらトゥイースティーはビビりではないかもしれません。
小型犬に吠えられて喜んでますから(^^;)
一緒に暮らし始めて3ヶ月もたっていないので予想外の行動もあり、まだよく分からないことが多いです。

私も同感で嫌がることを無理強いするのはどうかと思います。
元々持っている性格を変えることはできないですもんね。
うちの子は3年間ブリーダーさんの所から出たことがないので経験不足によるビビりな面が多いようです。
お散歩も始めは人や自転車、車など出会うもの何でもかんでも怖がっていましたが毎日散歩していうるちに全然怖くなくなりました。
そうやって経験することによって自然と克服できることだけ慣れてくれればいいかな、と思います。(無理強いとの線引きが難しい面もありますが)

キャンフェスで年2回オフ会をしているそうですね。
今の段階では盛大なオフ会に参加するのは躊躇しますが、来春なら大丈夫かもしれません。
うちの子のことを春までにもっと理解してオフ会に参加し、お会いできることを願ってます。
2016/12/10(土) 19:56:30 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 ボルゾイ トゥイースティーの里親日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.